著者 北村拓也

  1. 未分類
  2. 14 view

幽霊が怖くてトイレに行けない人へ。

あなたは幽霊を信じていますか。

僕は信じていないです。

理由は、信じるデメリットが大きいからです。

子供の頃は、信じていたからトイレに行くのが怖かったし、

シャワーを浴びていると誰かに見られている気がしてチラチラ振り返っていました。

賛否両論だと思いますが、僕は何事も信じてメリットになるなら信じればいいし、

デメリットになるなら信じなければいいと思っています。

幽霊を信じてメリットになるケースもあります。

例えば、ある友人は守護霊がいつも自分を守ってくれていると、安心していました。

その友達にとっては幽霊を信じることでメリットが大きいのでいいと思うし、否定する必要もありません。

話が幽霊だったら、信じても信じなくても良いかもしれません。

それが人生に対する考え方だったらどうでしょうか。

僕は、「今がベスト」という考え方を信じています。

あなたは、過去の選ばなかった選択肢で悩むことはありませんか。

あの時あーしたら、今頃成功していたのに、とか。

あの時あれがあったから、今の自分はだめなんだ、とか。

僕は、「今がベスト」という考え方を信じているので、上記思考になることが殆どありません。

なにか失敗しても、じゃあこれからどうしようと未来を考えられます。

ですから、僕にとって「今がベスト」という考え方を信じることはとてもメリットが大きいです。

だからと言って、あなたにこの考え方をするようにとは言いません。

けど、いつも過去の選択肢に悩んでいるなら、この様な考え方で楽になれると知っておいてほしいです。

ちなみに、僕はこの考え方を普段一緒に過ごす時間の長いパートナーにも取り入れてほしいと言いましたが、

秒で断られました。

嫌いな考え方らしいです。

押し付けは良くないですね。

未分類の最近記事

  1. 最高の生き方:書評

  2. 圧倒的利他心と慈悲で生きようと思える。書評:近未来のブッダ

  3. 不調の原因は口呼吸だった。書評:べろトレ

  4. セキュリティイノベーター育成SecHack365 Returns 発表資料公開

  5. プログラミングで作りたい物別、学習マップ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP